午前の子どもたち、リトミックや手先の課題をした後、フープで遊びました。

未就園

午前にはればれに通う子どもたち

おうちの人といっしょに

リトミックや手先の課題を楽しんだ後

フープで遊びました。

 

両足でジャンプするのが苦手な子もいますが

上手にジャンプができるようになった子は

繰り返し繰り返し楽しみました。

上手にできる子をみて

他の子どもたちもお母さんと一緒に挑戦です。

 

ジャンプが終わった後は

フープのトンネルをくぐります。

ひとりひとり順番に

前の子に続いてトンネルをくぐりました。

 

活動の中にいろいろな動きを取り入れて

子どもたちの体幹をしっかりとさせています。

 

#児童発達支援 #放課後等デイサービス #はればれ #ことばの遅れ #自閉症スペクトラム #学習障害 #3歳 #4歳 #5歳 #奈良市 #発達障害 #療育 #数の理解 #数を数える

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました