年中の子どもたち、手先の課題と合わせて、形を作る練習です。

ブログ

これまで小学校でたくさんの子どもたちに関わってきましたが

小学校に上がったときに、鉛筆を上手に持てない子どもたちに

たくさん出会ってきました。

 

鉛筆を上手に持つことができるためには

人差し指と親指で

鉛筆をつまむという動作ができないと

正しく鉛筆を持つことができません。

年中の子どもたち

指先を上手に使って

テープをはがしたり

つまんだりしながら

形を作る練習です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました