自分の体を自分の意思でコントロールする力をしっかり練習した後、小学校につながる認知の力を高めています。

療育

午後の4歳児のお子さんの療育でも

小学校での学習に必要な力が育つように療育を行っています。

 

在籍する園で気になる行動をするお子さんは

いろいろなことが気になって先生の話を聞くことができなかったり

好きなものを見つけると、気持ちを切り替えることができなかったりすることが多いです。

 

4歳児のお子さんの療育では

リトミックを行いながら

自分の動きを自分でコントロールする力を育てています。

 

今日もピアノを聞いて

体を止めたり

体を休めたり

ゆっくり動いたり

速く動いたり

 

リトミックで行う動きは毎回変えていますが

やっているねらいは同じです。

 

繰り返し繰り返し行う活動の中で

お子さんの動きが確実に変わってきています。

 

リトミックの後は

小学校につながる認知の力を高めています。

ことばの音をしっかり意識して聞いて

それに合ったカードを探し

ひらがなとマッチングです。

練習を続ける中で

少しずつ文字も読めるようになってきています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました