午前の子どもたち、サーキット遊びで、いろいろな動きをしました。はじめはお母さんに手をつないでもらいながらやっていた子も、一人でできるようになっています。

未就園

午前の子どもたち、

毎回、リトミックで活動するうちに

ピアノが止まると、お母さんの方を向いて

ギュッと抱きしめてもらおうとするようになっています。

人との関わりの元は、一番大好きな人に関わることができることです。

リトミックの中で、繰り返しお母さんにハグしてもらうことで

お母さんにハグしてもらうことが

とっても楽しみなことになってきています。

リトミックの後のサーキット遊び

またいだり、くぐったり、跳び上がったり、島渡りをしたり

はじめは、お母さんに手をつないでやっていた子が

自信を持って一人でできるようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました