8月午後の療育はボールをうまく使えるようになることを目標にしています。ピアノのリズムに合わせて、ボールを投げたり受けたり。

未分類

午後のクラスの8月の目標は

ボールがうまく使えるようになることです。

リズムに合わせてボールを投げたり受けたり。

ボールを上手に使うことができるためには

手と目の協応動作がうまくできるようになることが大切です。

ゆっくりと、ワンバウンドで飛んでくるボールをしっかり受けたり

リズムに合わせてワンバウンドで相手に投げたりしました。

繰り返しやっているうちに

ボールをどこでワンバウンドさせるといいのかを考え

相手にうまく届くように投げることができるようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました