はればれの放課後等デイサービスで使っているプリント類は、はればれで作成しているものが多いです。

ブログ

はればれの放課後等デイサービスで使っているプリント教材は、はればれで作成しているものが多いです。

1年生の子どもたちの集団の中で使っているプリントは、すべて手作りです。

 

毎回毎回、子どもたちがプリントに取り組む様子を見て、次回使うプリントに工夫をしています。

 

たとえば、足し算。

指を使って計算をする子が多いですが、6+2などの計算になると、両手をうまく使わないと計算が難しくなり、時間もかかってしまいます。

そこで考えたのが、二つの数字で大きいほうの数字に小さいほうの数字を数え足す練習をするためのプリントです。

これなら、指を使わなくても計算ができます。

実際に使ってみると、ものすごく早く計算ができるようになりました。

この練習を繰り返し、簡単な計算は自動的に答えが浮かぶところまで積み上げていきます。

こうやって、指を使って行っていた計算も指を使わないでできるようになっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました