放課後等デイサービスはればれ、金曜日チームの子どもたち、写し絵ゲームを楽しみました。

ブログ

放課後等デイサービスはればれ、金曜日チームの子ども達

身体をしっかり動かした後は

写し絵ゲームを楽しみました。

 

はればれの放デイに通う子どもたちは

自分の気持ちを上手にことばで表現することが苦手であったり

分かりやすく人に伝えることが苦手であったりします。

そんな子供たちが、上手にわかりやすく話すためには

練習が必要です。

 

写し絵ゲームでは

一人の子が、先生が用意した絵がどんな絵かをことばで伝え

もう一人の子は、それを聞いて絵を描いていきます。

最後に課題の絵と、描いた絵を比べます

分かりにくい説明の時は

「それはどこに描きますか?」などと、

しっかり質問をすることができ

楽しく活動することができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました