子どもたち、お互いにやりとりしてめちゃくちゃ楽しみながら、子どもたちの表現力を伸ばしています。

療育

今日は年長の子どもたちのリトミックです。

小学校に入学するまでに、

子どもたちが自分の考えたことを自信を持って表現することができるように取り組んでいます。

始まる前の自由遊びでは、マットを使っていっしょに遊んだあと、リトミックの始まりです。

リトミックの動きは動物の中から動きを考えます。

自分で考えた動物の動きを発表したあと音楽を聴いて

速く動く、ゆっくり動く

リトミックの中で即時反応を鍛えます。

 

最後は、クイズの出し合いです。

動物カードの中から自分の選んだカードでヒントを出し答えてもらいます。

自分のことばで、持っている動物カードのヒントを考えます。

 

先生も入って、みんなでヒントを出し合いました。

 

子どもたち、回を追うごとに伸びているのが分かるので、とっても楽しいです。


はればれでは、療育を通して子どもの発達を支援するだけでなく、親御さんの子育てをサポートします。
児童発達支援 放課後等デイサービス はればれ 阪本敏夫
奈良市菅原町377-4

 

療育
はればれをフォローする
児童発達支援 放課後等デイサービス はればれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました