放課後等デイサービス、木曜日1年生チーム、神様めざしてジャンケンポンで楽しく遊びました。

ブログ

放課後等デイサービスはればれ、木曜日1年生チームは楽しく活動しながら子どもたちのソーシャルスキルを高めています。

今日の活動は、みんなでじゃんけんゲームです。

ジャンケンに勝つごとに、どんどん進化していきます。

最後は、神様です。

 

神様になると、ジャンケンに負けても前の段階に戻ることはありません。

つまり、神様になると自分はまけても大丈夫なので、みんなが神様になるように助けることができます。

そのことに気付いた子ども達、何度もジャンケンをしてくれて、みんなが神様になるのを手伝ってくれました。

 

活動後の話し合いでは、

「〇〇さんが、神様になって何度もジャンケンをしてくれたのがとっても嬉しかったです。」と振り返りを行いました。

名前を出して感謝されたお子さんは、自分がしたことに気付いてもらってとてもうれしそうでした。

一緒に活動するみんなのことを考えることができるよう、子ども達の力を高めていきたいと思っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました