火曜日、午後のクラスは、サーキットで体を動かした後、認知の課題です。

ブログ

火曜日午後のクラスは、4歳5歳の子どもたちです。

初めのサーキットでは、ジグザクに素早く動きながら、体の動きを高めています。

上手にジグザグに動くには、あらかじめ体の動きを考えておく必要があります。

子どもたち上手にジグザクに走り抜けることができるようになっています。

後半は認知の課題です。

認知の課題と言っても座って行うのではなく、体を動かしながらことばの音の数をしっかり数えるゲームです。

楽しくゲームをしながら、ひらがながしっかり読めるようになるための土台つくりをしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました