児童発達支援はればれ、今週は制作の週です。3歳児のクラスでも、ドングリを使ったスライダーを作りました。

ブログ

児童発達支援はればれ、今週は制作の週です。

3歳児の子ども達も、ドングリスライダーを作りました。

段ボールの上に、セロテープを使ってコースを作り、ドングリを転がしました。

 

セロテープを貼るには、どちらの面がしたいなるか考えて貼らないとうまく張ることができません。

ドングリがうまくコースを通っていくためには、ドングリが転がるコースがつながっていないといけません。

子ども達は、先生に手伝ってもらいながら、考えて制作をしました。


児童発達支援はればれ、午後のクラスは子ども達だけでの活動です。

午後のクラスは3歳児から行っています。

はればれでは、子ども達が在籍する園でうまく過ごすことができるように、園との連携を大切にしています。集団の活動が少し苦手なお子さんも、活動を続ける中でうまく過ごせるようになっていきます。

お気軽にお問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました