児童発達支援はればれ、今週は制作の週です。5歳児のお子さんの時間は、ドングリ迷路を作っています。

ブログ

児童発達支援はればれ、今週は制作の週です。

5歳児のお子さんは、ドングリ迷路を作っています。

用意した材料を使って、自分で考えた迷路を作ります。

 

途中の穴を使ってゴールを作ったり、穴を落とし穴として使ったり、子どもたちの発想は豊かです。

「ここを通って、ここがゴールやねん。」と、作っているものを説明してくれたり

「先生、ちょっともってて。」と、お願いしてきたりしながら、楽しく制作を行いました。

出来上がった迷路をすぐに楽しむ姿も見られました。

「はればれ、めっちゃ楽しいねん。」と言ってくれたりして、とてもうれしく思いました。


児童発達支援はればれでは、認知の面、社会性の面、身体面など、子ども達の様々な力を伸ばすことで小学校につながる力を育てています。

お気軽にお問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました