児童発達支援はればれ、年長の子どもたち楽しくみんなで遊ぶ力が育っています。

ブログ

児童発達支援はればれ、年長の子どもたちの活動の時間。

子ども達が在籍する園などで楽しく遊ぶことができるように、簡単なルールのある遊びを重ねています。

今日は増え鬼。

鬼は、二人・三人増えていくと手を繋いで追いかけます。

四人になると二つに分かれます。

鬼が増えるごとに、逃げることは難しくなりますが、手を繋いでいるので、鬼は自由には追いかけることができません。

みんなで、楽しく遊ぶことができています。


児童発達支援はればれでは、小学校就学に向けて子どもたちの認知と社会性を高める療育を行っています。お気軽にお問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました