児童発達支援はればれ、午前の子ども達、おうちの人と一緒にサーキットを行いました。

ブログ

児童発達支援はればれ、午前の子ども達

おうちの人と一緒にサーキットを行いました。

 

午前の親子のクラスの子ども達は

身体の動きのもとになる力を高めることが大切です。

いろいろな動きのもとになるのは

しっかり立つ、しっかり歩くなどの基本的な動きです。

 

サーキットでは、おうちの人と一緒に

歩いたり、またいだり、跳んだりする動きを中心に行いました。

動くのが大好きな子ども達

おうちの人に助けてもらいながら

いっぱい身体を動かしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました