児童発達支援はればれ、年中のこどもたちのクラス、指先を上手に使う練習をしながらコミュニケーション力も高めています。

ブログ

児童発達支援はればれ、年中の子ども達のクラスでは

子ども達が指先の細かな操作が上手にできるように

いろいろな練習をしています。

 

今週は、スナップをとめる練習です。

クマさんの手についてスナップをどんどんつないで

長くしていきます。

 

全部つないだ後は

「3つください。」

と、自分が欲しい数を先生に伝え、もらいます。

指先を上手に使う練習と

自分の思いを相手に伝える練習と

数を数える練習など

いろいろなねらいを持ちながら療育を行っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました