年長のお子さんの時間、絵カードを使いながら育脳リトミックでクイズです。

療育

年長のお子さんの活動の時間です。

 

リトミックで楽しみながら

ひらがなの学習です。

 

ひらがなの読みの力を高めるには

ことばがいくつの音でできているかが分かるのとが大切です。

 

拍を数える音楽は

ことばの音を意識するのにとっても有効です。

 

今日は、ことばの音の数がしっかり分かるために

絵カードや文字カードを使ったクイズです。

 

先生が問題を出すと、すべて正解!!

「こんどは、僕が問題を出したい。」というので

先生が交代。

しっかり問題を出すことができていたので

ことばの音の数がしっかり理解できていることが分かりました。


はればれでは、療育を通して子どもの発達を支援するだけでなく、親御さんの子育てをサポートします。
児童発達支援 放課後等デイサービス はればれ 阪本敏夫
奈良市菅原町377-4

療育
はればれをフォローする
児童発達支援 放課後等デイサービス はればれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました