5歳児のクラスの療育も始まりました。5歳児は小学校に向けてひらがなや数などの認知課題にも取り組んでいきます。

ブログ

5歳児のクラスの療育も始まりました。

 

4歳児のクラスで取り組んできたところに、さらに積み上げて小学校へつなぎます。

前半は、リトミックの活動をしながら、自分の身体のコントロールです。

音楽を使うと、自分の身体をコントロールしやすくなります。

 

自分の意思で、自分の身体をコントロールする。

幼児期のうちにしっかりと練習してできるようになってきています。

後半は、認知課題です。

いろいろな仲間ことばを学んだ後、プリントを行いました。

 

児童発達支援はればれでは、小学校へうまくつながる事ができるよう、療育を行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました