児童発達支援はればれ、午前の親子の活動の時間、おうちの人とのふれあい遊びで気持ちを通い合わせています。

ブログ

児童発達支援はればれ、午前は親子の活動の時間です。

1歳代のお子さんから、おうちの人と一緒に活動をしています。

はればれでは、子どもたちが安心して過ごす中で、人とのかかわりの楽しさを味わうことができるように心がけています。

人とかかわることがとっても楽しいと感じることができると、自然にことばが育っていきます。

まだまだ、はっきりと意味のあることばにはなりませんが、周りの大人が応答的に関わってあげることで、もっと話したいという気持ちが育っていきます。

子どもたちにとっては、おうちの人が笑顔で関わってくれることが、何よりうれしいことだと思います。

はればれでは、おうちの人と一緒に子どもたちの育ちを応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました