児童発達支援はればれ、3歳児の子どもたちの活動の様子です。

ブログ

児童発達支援はればれ、3歳児の子どもたちの活動の様子です。

4月までは、親子で午前のクラスに来ていた子どもたちですが、

半年たった今、子どもたちはサーキットの準備のお手伝いも

してくれるようになりました。

 

一人ひとつずつ、先生の所まで運びます。

「よいしょ、よいしょ」

先生に道具を渡すと

「ありがとう」と声をかけてもらい

駆け足でまた次の道具をとりに来てくれます。

この年代の子ども達は、お手伝いが大好きです。

子ども達にお手伝いをしてもらいながら

子どもの自己有用感を育てることにつながればと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました