奈良市は今日が入学式。とっても嬉しいお知らせがありました。

自閉症スペクトラム

奈良市は今日が入学式でした。

不安の強い子どもたちにとっては、周りの子も、教室も、先生も替わる

なにもかも新しい環境で行われる入学式はとっても苦手です。

 

最近では、そのような子どもたちのために、前日に小学校に集まって

新しい環境を少し経験し、安心して入学式を迎えられるように配慮されている小学校が多いように思います。

 

新しく1年生になるAさん。

入学式前日、入学する小学校に行きました。

ところが、何が不安だったのか、お子さんの様子が急に変わってしまったようです。

幼児期からこのようなことを何度も経験されているお母さん、

一度不安な状態になると、気持ちを切り替えることが難しく

明日に控えた入学式がとても心配になって相談に来られました。

 

お母さんといっしょに、何が原因で気持ちが崩れてしまったのか

1時間以上いっしょに考えた結果、

これまでの経験から、Aさんの不安を解消できるように準備をしましょうと言うことになりました。

 

小学校の先生が準備してくれている、視覚支援の予定ボードを

もっと細かく、Aさんに分かるように作り変えてみましょうということになりました。

 

お母さん、すぐに学校に連絡し、先生から

入学式当日のことを詳しくきいて、家で分かりやすく説明され

ゲーム感覚で返事の練習もし、今日の入学式を迎えました。

するとどうでしょう、昨日のことが嘘のように、Aさんはひとりですべてのことができたそうです。

お母さんから、今日の入学式の様子を知らせる電話がありました。

入学式という一つのことを通して、学校の先生にもAさんのことを理解してもらえる機会になったことがとっても良かったなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました