制作をするときに大切なのは、まずどんなものを作るのか完成のイメージを持つことです。

ブログ

子どもたちが制作をするときに大切なのは、これからどんなものを作るのか完成のイメージを持つことです。

作ったものでこんなふうに遊べるとわかると、子どもたちの制作意欲はぐんと高まります。

 

今週は制作の週です。

クラスによってつくるものが変わりますが、どのクラスでも何を作るのか、しっかりと完成イメージを持ってから制作にあたっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました