2020-07

療育

落ち着きのない子になぜリトミックがよいのかを、脳の構造からお伝えします。

人の脳は三層構造になっています。 一番内側が、脳幹 二番目が、大脳辺縁系 三番目が一番外側の部分で、大脳新皮質 に分かれています。 三番目大脳新皮質は、理性の脳と言われ 思考や言語などをつかさどり...
療育

年長の子どもたちも七夕の製作を行いました。先生の説明をしっかり聞いて願い事も自分で書いて、とってもいい感じでした。

今日は七夕。 年長の子どもたちも七夕の製作です。 年長の子どもたちの製作は 先生の話をしっかり聞いて 自分で作ります。 はさみを使って線の上を慎重に切り 糊を使ってわっかを作り 短冊も作って...
未就園

指先を使ってすずらんテープを引きさいて七夕飾りを作りました。作った後はおうちの人といっしょに、七夕リトミックです。

午前の未就園の子どもたちのクラスに通う子どもたちは まだまだ指先を使った細かな動きが苦手だったりします。 明日の七夕の日を前に、 指先を使った細かな動きを練習しながら七夕飾りを作りました。 作った七夕...
療育

午後のクラスでは、ピアノの拍に合わせて自分の動きをコントロールする練習をしています。

先生が弾くピアノのリズムをしっかり聴き取って 自分の動きをしっかりコントロールする練習です。 さてどちらでしょうか? 分かった!! 聴き取ったリズムのコースを歩きます。 音に注目...
ことばを育てる

発語が遅れているお子さんの場合、まず育てたい力が人といっしょにいることが楽しいと思えることです

午前の親子で活動するクラスには お子さんのことばの面で心配をされている方が 来られています。 ことばが遅れている 人と関わる力が弱いなど コミュニケーションの面で心配があるお子さんに まず育てたい...
小学生

はればれの放課後等デイサービスに通っている子の中には、勉強が苦手と思っている子がいます。そんなお子さんでも楽しく取り組めるオリジナル教材を作っています。

はればれの療育は児童発達支援が中心ですが、放課後等デイサービスに通ってくれている子どもたちもいます。 子どもたちの中には、繰り返しの練習が苦手でなかなか学習が積み上がらなかったり、苦手な学習には取り組みにくかったりするために学...
タイトルとURLをコピーしました